What's New

SecurityShow2019バナー
SecurityShow2019
第27回 セキュリティ・安全管理総合展ポスター(小)
SecurityShow2019
Tokyo Security Show 2019 Info

(株)ハイビジョンテックは

SecurityShow2019に出展しました。(※8年連続出展)

  ブースNO.SS7824  

過去の出展写真はこちらへ

(2012年~2018年)

HD-SDI+アナログハイブリッド DVR
HD-SDI+アナログ兼用 DVR

SC-LHCP1001D 映像長距離送信機・受信機セット

SC-LHCP1001Dは、一つの同輪ケーブルに電源+映像+RS485信号を長距離伝送する伝送装置で、送信機と受信機で構成されています。小型ケースを採用し設置スペースの制約を受けず、同輪ケーブル上にHD-SDI信号を長距離伝送可能です。従来のHD-SDI長距離伝送時に必要なりリピータの使用や線路の仲間接続作業を減らし、工費の削減効果も期待できる製品です。


SC-LHTP1001D送信機
SC-LHTP1001D送信機
SC-LHRP1001D受信機
SC-LHRP1001D受信機

SC-LHTP1001D送信機(カメラ側) 特徴

HD-SDI→HDSDI (+電源重畳)
SC-LHTP1001D
 
  • HD-SDIワンケーブル(電源重畳)ユニットから来た48Vをカメラ用12Vに変換
  • カメラからの映像入力を受け、ワンケーブルユニットへ転送する装置
  • ワンケーブル転送装置のカメラ側ユニット

SC-LHTP1001D送信機(カメラ側) 製品仕様

SC-LHTP1001D HD-SDI長距離&電源重畳伝送機(1CH用)
接続ポート SDI入力 BNC-F(75Ω)
SDI出力 BNC-F(75Ω)
電源出力 2ピン ターミナルブロック
消費電力 DC12V⁄0.67A(10W)
LED 点灯: 正常,点滅: 電力減少
動作温度/湿度 -10℃~+50℃⁄0~80%
材料⁄重量 アルミニウム⁄130g
寸法 86(幅)×60(高さ)×25(奥行き)mm

SC-LHTP1001D送信機(カメラ側) 図面

HD-SDI長距離&電源重畳伝送機(カメラ側) 図面
HD-SDI長距離&電源重畳伝送機(カメラ側) 図面

SC-LHRP1001D受信機(レコーダー・モニター側) 特徴

HD-SDI長距離&電源重畳伝送機(レコーダー側) 写真
HD-SDI長距離&電源重畳伝送機(レコーダー側)
 
  • HD-SDIワンケーブル電源、電源重畳装置(DVR側) 
  • 同軸ケーブルに電源を重畳し転送、カメラ側からの映像を受信しDVRへ映像出力
  • カメラおよび遠距離延長リピーターに電源を供給するVPコントローラー

SC-LHRP1001D受信機(レコーダー・モニター側) 製品仕様

        SC-LHRP1001D 
接続ポート SDI入力 BNC-F(75Ω)
SDI出力 BNC-F(75Ω)
入力電源 3ピン ターミナルブロック
LED 点灯: 正常
入力電源 DCアダプター48V⁄1.04A
動作温度⁄湿度 -10℃~+50℃⁄0~80%
材料⁄重量 アルミニウム⁄220g
寸法 109(幅)×87(高さ)×33(奥行き)mm
アダプター 入力:AC 110~240V⁄出力:DC48V⁄1.04A

SC-LHRP1001D受信機(レコーダー・モニター側) 図面

HD-SDI長距離&電源重畳伝送機(レコーダー側) 図面
HD-SDI長距離&電源重畳伝送機(レコーダー側) 図面